時代・世界・社会も、移ろうもの

久しぶりの降雨ですね。冷たくないとは思いませんが、晴れの底冷えよりはかな、と感じます。
改めて復習したことですが、北風が吹いて寒い日のことを「底冷え」と形容しません。天気のよい風のない日に、冷気(霊気ではありません)が地表に溜まっているということですね。




数名の知人はこのブログを見てくれていることを知っています。
でも、明らかにそれ以上のアクセスを観測しており、昨日はきっとMTGのスタン禁止改定について触れたことがよかったんでしょう。
記事の更新がないと明らかにアクセス数は激減します。
とにかく記録を取ることに意味がある、とは感じませんが、なるべく作成したいですね。

仮想通貨が暴落しています。
僕も投資していますが、そもそもの投資額が全然ありませんので、ノーダメージです。機会損失を考えると完全に損していますよ。

ファンダメンタルを調査いたしました。
どうやら中国・韓国での規制強化の情報が原因のようです。韓国の規制は聞いたことありませんが、やっている人もいらっしゃるでしょうね。
しかし、大きな流れとして、通貨は電子決済に変わるだろう、ということは明白だと思うんですよね。
先進国はそのうちスウェーデンのようになると予想しますが、日本は遅くなるのかもしれません。ただの印象ですが現金好きな人が多そうですから。
ビットコインを使用しなくても、その近似モデルを利用することは想像に難くないです。

AIが執筆したハリー・ポッターのお話はある意味よくできていました(面白かったです)。
世界や社会が変革期と言われます。
それを少しくらい俯瞰して楽しめるように、安定した生活を送りたいですね。

つまり、設定は安定決定、とかまあなんか同じ字のダジャレで、おわるまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です