正義を捨てて現実を取るということ

昨晩から今朝にかけて再び積雪でしたね。
昨日より路面状況が一時的に悪化して、早朝は冷え込んだように感じます。




独りよがりなことをよく書きあげる僕ですが、それをより強めようという方針になります。
どこかで大勢に好かれようとしてきました。インフルエンサーになりたい訳ではありませんが、なるべくどこへ行っても角が立たないように生きている訳ですね。ライムスターじゃありませんが、そりゃ無暗やたらに角を立てるつもりも今後ありません。
ただし、宇多丸さんのように、ちゃーんと豆腐の角を用意しよう、というお話です。
今まで用意してなかったですから。やられてもやり返さないんですよね。
完全に気分で決めますが、やったらたまにやり返される、という感じになると思います。
毎回のようにやり返すのは面倒です。
基本的に執着の薄い人間ですから、別に復讐とか全然興味ありません。
リベンジ、って語感は好きですけれどね!

要するに、僕が「好きな人間の味方しかしない」という傾向が強まります。
Save the earth!!とか本気で考える人間ですが、まあやっぱり見ず知らずの人間より先に、身近な人を救うことができなくてどうするのよ、というニュアンスですね。

さあ、正義を捨てることで、どこまで現実を改善できるでしょうか、見物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です