弱気の克服からヒトカラ

どうも、松坂大輔です。中日に来ました。
活躍できるかは怪我の具合だけですよね。
勝てば官軍です。頑張ってドラゴンズを浮上させてください。




昨日はどこのバイトも受からないのでは、という不安に駆られました。
僕が弱気になった理由は二つで、現職でまだ実力不足だと痛感したこと、前回のバイトの面接でうまくできなかったことでした。
前者はだからこそ、勉強できる今の環境に入ったんです。当たり前なんです。
前回のバイトの面接はミスと準備不足です。二の舞にはなりません。

昨晩はヒトカラに行きました。
精密採点をすると、欅の『不協和音』が85点くらいで、トップの数値でした。下手。
ただ喉ってこう開くんだったなー、と実践しました。身体は覚えています。

つまり、カラカラの身体でカラッと空振り、とかなんとかかんとかおわるまる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です